MENU

また、クレジットカードでチップを購入をされ時の、セキュリティ面、個人情報管理については、すべて暗号化技術を駆使をし、優良カジノはプライバシーは保証をされています。更に、法律で認めてる国が発行する営業ライセンスがカジノ運営は必要デス。

 

1,800以上もあるオンラインカジノの中には、当然悪質カジノは確かにあるらしいのですが。)ただ、会計事務所、検査機関等の第三者機関に優良なオンラインカジノについては厳重に監査、監視されてますので、負けるような設定が最初からされている事はありませんし、そんなことはできません。

 

ですので、第三者に個人情報が渡ったりすることはありません。確かにそうですネ。

 

ただ、オンラインカジノを私がはじめてから、二年余り経ちますが、不正操作や詐欺行為、安全性に問題を感じた事は実際に一度もありません。ちなみに、米国のナスダック市場にインターカジノのクリプトロジックなどは、上場されています。

 

興味がオンラインカジノにあるものの、リアルプレーをするまでにはかなり至らないという方は、「負けるように最初から設定されているのではないだろうか?」「セキュリティ面や個人情報管理はクレジットで購入した場合大丈夫だろうか?」などといった心配があるからだとおもいます。私も始める前はその点が不安でした。

 

それぞれの国が定める苛虐基準がライセンスにはあって、それをクリアしていなければいけません。大手の人気があるカジノでしか、ワタシの場合、プレイをしてないこともあるでしょう。

 

別して、どこも日本語対応をしているオンラインカジノは大手ばかりですので、安全性は不廉といえます。たとえば、国から違法行為がもしあれば、許可の取り消しされてしまいます。

 

日本語対応にやはりするには、それなりの投資が必要だからでしょうね。ゲームの公平性、セキュリティ、個人情報の管理などがココでいう違法行為とは、含まれています。

 

(ちなみに、当サイトでお薦めしているオンラインカジノは、安全性、公平性、サービス、サポート体制、操作性、払い戻し率などを私がプレーして、確認の上、厳選しています。